MENU

【お知らせ】8月11日から15日まで夏季休業をいただきます

■家計管理や住宅購入予算・教育資金、今後の働き方で迷ったら

プロフ画像ファイナンシャルプランナーの海老原政子と申します。
ご訪問ありがとうございます。

初めての方へのご挨拶

しあわせ家族のくらしを守り育てる<お金の家庭教師>=FP。
将来のくらしのために今できることを共に考えていきます。

「子どもにかけるお金や私たちの老後のこと・・・
将来の暮らしがイメージできて、安心できました。」

「漠然としたお金の不安にちゃんと向き合えました!」

「アットホームな雰囲気の相談室。だから何でも話せます。」
そんなお声をいただいております。

「お客様の声」をみる

「相談メニュー」をみる

■出産で変わる生活スタイルやキャリア

私自身も、出産するまでは
「今週終わったら一息つける…」
「この夏は○○へ旅行に行こう!」
短期的な考えが多かったように思います。

不思議なことに、子どもが生まれると
「この子が年長になるまでに家を建てたい!」
「大学に入る頃はもう私も50才過ぎ…
今のペースで仕事、頑張れるかな?」
子の成長を仮定した未来をイメージするように。

将来を真剣に考えはじめて生まれる、悩みや迷い。

ネガティブなそれらは、ピンチではなくチャンス!
生涯の暮らし方を考える、心の準備があなたにできた証拠です。

もやもやをそのままにせず、しっかりと向かい合いませんか?

■仕事も育児も、どちらも大切にしたいなら…
ライフプランを描いて将来を見据えた行動を

「仕事も家事・育児も。どっちも中途半端な気がしてイヤで…」

完璧に仕事をこなせない焦燥感。
同僚に迷惑をかけているという罪悪感。
こうした想いを抱く女性はきっと少なくないはず!

環境ががらりと変われば、これまでできたことが「同じようなペースで出来ない」「予想外のことで頓挫してしまう」のは、ある意味で“当たり前”のこと。
あなただけではありません。

子育てもキャリアも完璧に!
と考えると息が詰まり、心が折れてしまいます。

【今だけをみるのではなく、もう少し長い目で見てくださいね】
家計相談で、私はそうお伝えしています。

時間は流れ、赤ちゃんもやがて大きく育ち、いずれ巣立っていきます。

「今まではできたのに…」と過去を基準にするのではなく、〇年後を思い描きつつ私が今「できることをやる」。

たとえば、今は家族と向き合うと決めて退職するにしても、キャリアは決してあきらめず、●年後の再就職を目指して資格取得の準備をする。
これもひとつの考え方です。

なりたい私や家族の明るい未来像をイメージする。

ライフプランを描きましょう!
マネープランを考えましょう!!
将来がイメージできれば、その実現に必要なお金も見えてくるはずです。

たとえば、二人目の出産で何も考えずに退職する前に…
「1馬力家計になったつもりで、これから数か月間生活してみよう」
「落ち着いたら再就職するつもり…
市街に通勤しやすい立地、病児保育室が利用できるエリアで家探しをしよう」

そんなふうに、未来を見据えた行動がとれるはず!

家計の心配事から今後の働き方の悩み、漠然とした不安に向かうあなたのそばに、
家計の専門家、子育ての先輩として、私もご一緒させていただきます。

大きな決断をする前の「転ばぬ先の杖」として家計相談をおすすめします。
お気軽に相談ください。
※ここをクリックすると「問い合わせフォーム」が開きます※

090-9393-6912 へ電話

お客様の声

ade7cdf47a12c77f75623bee071cf679_s

お客様から寄せられた嬉しい感想はこちら

詳しくはこちら

家計相談メニュー

a2bb1ce1c08ad40068cf74b66ab8de00_s

家計相談の内容や料金の案内

詳しくはこちら

持ち味にあった家計管理

o0511038413805509433

『持ち味マネーカード』を使ったセッションのご案内

詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせください。090-9393-6912受付時間 10:00-17:00 [ 日・祝日除く ]
※メッセージを入れていただければ、こちらから折り返し致します。

メールでのお問い合わせはこちら

Scroll Up