今月のHappy*コラム「住宅購入相談ではこんなアドバイスをすることも」

【Happy*コラム】では、あなたの暮らしにハッピーをもたらすそんなコラムを目指しています。不定期更新ですが、知っ得、納得な「お金」にまつわるマメ知識をご紹介していきます。どうぞお楽しみに♪

■3月のテーマ ~住宅購入前に家計相談をするメリットって、何?~

プロフ画像こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの海老原政子です。

年度末ということで、なにかと忙しい時期。体調にはくれぐれもご注意くださいね。

もうすぐ春休みということで、今週末や来週末に新しく建てたマイホームにお引越し…そんな方もいらっしゃるかもしれません。

先日、ご夫婦で建築関係のお仕事をされているお客様と面談したときのこと。
「現地見学でも、仕上がりがやはり気になります」といった話がでました。

住宅購入ではとくに話が進めば進むほど購入予算が膨らみがちに…。
こだわりとコストの兼ね合いは、専門家であってもなかなか難しいものだという思いを新たにしました。

今回記事では、

  • 住宅を購入する前に家計相談にお越しいただくメリット
  • 元インテリアコーディネーターで現場監理経験がある私だからお手伝いできること

などをご相談やりとりなどを交えてご紹介したいと思います。

住宅ローンで大切なことは「安心して最後まで返せること」

住宅購入は長い人生のうちでもそう何度もあることではありません!
「一生に一度のことだから…」とこだわりを優先するお気持ちは痛いほどよくわかります。

しかし、だからと言って安易に住宅建築予算をあげれば、当然ですが住宅ローンの毎月返済額は上がります!

通常、住宅購入時のローン借入年数は20年から35年ぐらいが多いのではないでしょうか。
会社でいえば、新入社員が幹部になるぐらいの長いお付き合いになります。

その間、ご家族構成や家計収支は変化します。長期にわたる大きな借金である住宅ローンが家計に占める割合が高いほど、収入の変化についていけない可能性が上がります。

住宅展示場から話をすすめると、どうしても<物件価格ありき>の住宅購入予算になりがちです。
「少し節約すれば・・・」
「家賃並みだし、頭金いらないっていうし、大丈夫だよね」
など、甘い見込みのまま住宅購入に踏み切るケースも少なくないはず。

しかし、住宅ローンを借りるにあたりもっとも大切なことは、「安心して最後まで返せること」です!

上振れしがちな建築予算ですが、お子さんの成長や退職後のセカンドライフを見据えたマネープランを事前にイメージすることで<<無理のない毎月返済額がいかに重要か>>理解していただけると思います。

住宅ローンの返済のために働いている。
そんなことにならないように早い段階からお役に立ちてれば、と願うばかりです。

家計のこと、建築のこと。両方を理解している人は案外少ない

私は、今でこそ、暮らしのお金の悩みや不安についてご相談を受ける立場ですが、結婚・妊娠したときの仕事はまったく畑違いな業務でした。インテリアコーディネーターとして、店舗の内装工事や住宅リフォーム、自社物件の原状回復工事などをしていたのです。

利益を最大化するため、下請け発注ではなく、担当が壁紙などの内装資材の発注と職人手配、現場監理から顧客への請求処理まで一人でこなしていました。

退職後ひと月ふた月は、派遣社員としてモデルルームでオプション工事の手配などをしていましたが、つわりひどくなり、あえなく撃沈……。

出産後に我が家を建てるときは専業主婦でしたが、幸いにも問屋さんや職人さんと関係が切れていなかったので、工務店さんに施主支給で照明器具を納入したり、ブラインドやカーテン類のオーダーを出したりして最後のコストカットをしました(ご近所の2軒のカーテン工事もついでにやってしまいました 笑)。

工務店さん的にはやりにくかったことと思います(苦笑)

このような経歴は、実は、家計相談にも活かされています。
先日の住宅購入前相談では、本題の資金計画のご相談のほかに「建築予算がもっと下げられればいいですよね~」ということで、見積書を一緒に拝見しながらコストカットができそうかどうか、そんなやりとりもさせていただいたのでした。

出産前後で大きく方向転換をした私。
でも、考えてみれば、“お客様の待ち望む理想の暮らしのお手伝い”という意味では見事につながっています。

出産や子育て、さらにはこれまでの仕事で得たノウハウなども総動員してアドバイスをさせていただきます。
無料ガイダンスもありますので、気軽にご連絡くださいね。

年間プラン無料ガイダンスのご案内【所要時間:30分】

短時間ですが、私自身を知っていただき、安心して「年間プラン(家計見守りプラン)」にお申込みいただくための無料ガイダンスです。
【対象:はじめてご利用の方】

直接お会いして話すことで、コラムなどでは感じられない、家計相談のイメージがわくため、安心納得していただけると思います。

■ ファイナンシャルプランナーってどんな人?
■ 今悩んでいることにアドバイスをしてくれそうか?
■ こんな漠然とした状態で相談してもいいの?
■ 安心して継続フォローを受けていけそうか?

こんな疑問がありましたら、無料ガイダンスにお越しください。
※毎月先着3組様限りで実施中※