新入学、新生活の準備は順調ですか?【稼ぎ力・やりくり力・貯蓄力がつくラクラク家計術】

プロフ画像こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの海老原政子です。

メルマガバックナンバーをお届けします。

【2月28日号】=>メルマガは購読無料です。ご登録はこちら

「8」のつく日にお届け!
━━━━━━━━━━━━━━━━
稼ぎ力・やりくり力・貯蓄力がつく
ラクラク家計術
━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信不要の方は末尾をご覧ください。

こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの海老原です。

今日は恥ずかしながら、私の失敗談から…

少し間を空けて事務所に行ったときのこと。

玄関ドアを開け、
ふわぁ~っと暖かい空気に触れた時・・・
遅まきながら「気がつきました!!!」

普段は、帰る30分ほど前に消す、エアコン。
前回部屋を出るときに消し忘れていたんです(汗)

留守中の万一には気をつけていた「つもり」ですが
急いでいて、電源オフにした「つもり」に。

「何事もなくてよかった~」と思った次の瞬間、
電気代のことを考えて青ざめてしまいました(苦笑)

(現在はブレーカーを落とす、を絶賛継続中!ご安心を^^)

かなり前に事務所の電気契約は見直していまして
基本料金が「かからない」会社と契約しています。

再生可能エネルギーを使っているなどはチェックしましたが
“肝心の”単価を覚えていなかったこともあり
「いくら請求が来るんだろう?」と戦々恐々 ><

いざ、フタを開けてみたら
驚くほどの請求金額ではなくホッとはしましたが
払わなくてもよい、余計な授業料には違いありません。

○○さんも
戸締り&スイッチの消し忘れにはお気をつけくださいね。

そうそう、
電気契約の見直しにはこちらのサイトが便利です。
新生活での電気代を安く抑えられるかもしれません!
一度比較してみることをおすすめします。

▽エネチェンジ
https://enechange.jp/
※検針票が手元にあるときちんと試算できます。

さて、またもや前置きが長くなりましたが
「新入学・新生活の準備」が今号のテーマです。

ファミリー向けのトピックとして

・学資保険に替わるもう一つの保険
「低解約返戻金型終身保険」

・お子様が18歳を迎えたら確認しておきたい
「こども特約」の対象となる子の年齢とは

家庭の固定費に関わるニュースとして

・3月から大手各社で値上げされる電気料金、ガス料金

・4月から一部の保険会社で実施される
(予定利率改定に伴う)貯蓄性保険の保険料アップ

についてまとめています。
どうぞ最後までお付き合いくださいね☆彡

■学資保険に替わるもう一つの保険
「低解約返戻金型終身保険」をご存知ですか?

やたら長い名称のこちら、
————————————————–
通常の終身保険よりも
<保険料払込期間>の解約返戻金を抑えることで
割安な保険料で死亡保障が得られます。

さらに、さらに。
<保険料払込期間が終わってから>解約すると
◎ 解約返戻金 > 支払い保険料の総計
となり、増えて手元にお金が戻ってくる。
————————————————–
こんな保険です。

途中解約でのデメリットはありますが
【一定期間の死亡保障】とあらかじめ決めた
【期間後の資金(解約返戻金)確保】の両方が得られます。

“戻り率”が下がりつつある学資保険代わりに
加入を検討する子育て世帯が増えています。

気になる方は
「低解約返戻金型終身保険」でネット検索、または…
私にお電話くださいませ(笑)

■お子様が18歳を迎えたら確認しておきたい
「こども特約」の対象となる子の年齢とは

最近ではあまり見かけませんが、
世帯主の保険の特約として
「妻型」や「子型」の医療保障等を
特約付加するケースがあります。

たとえば、お父さんの終身保険の上に
・定期特約
さらに
・(奥さんの)定期特約や疾病特約
・(お子さんの)疾病特約 など

特約として付加することで、
単独で保険に入るよりも保険料は割安です。

ただ、主たる終身保険に保障が縛られるため、
・夫との死別で妻子の保障も無くなってしまう
・離婚時に面倒くさい
などデメリットがあります。
ですので、私はあまりおすすめしません。

忘れ去られていることが多いのですが…
この「子ども特約」の対象者、
お子様の年齢には【上限】があるのです。

会社によって規定は違うのですが
【18歳】または【20歳】であることが多く
それ以後は、たとえ特約保険料を支払っていても
入院給付金などの支払い対象ではなくなります。

つまり、保険料の「払い損」です。

また、子ども特約はなくても
お子様(末子)の教育資金準備の目途が立つなら
世帯主の死亡保障を下げることも可能です。

サクラサク時期は
老後資金の準備を真剣に考えはじめる
そんな時期でもあると覚えていてくださいね。

■最近のブログより人気記事をご紹介♪

2017-02-26
月末にありがちなクレジットカードの使い過ぎ!
カードを賢くする人はココが違う

2017-02-22
塾選びもたいへんですよね
(費用の工面やお子様との相性も大事です)

◎ブログデザインを刷新しました♪
http://ameblo.jp/masaebi/

■3月から大手各社で値上げされる電気料金、ガス料金

ニュースサイト記事URLをいくつかご紹介しておきます。
これを機に、電気代の見直しに着手してはいかがでしょう?

▽3月の電気料金2カ月連続で10社そろって値上げ ガスも4社上昇(産経)
http://www.sankei.com/economy/news/170130/ecn1701300023-n1.html

▽電気・ガス料金、4月に全14社が値上げ 燃料高を反映(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24HKA_U7A220C1TJC000/

■4月から一部の保険会社で実施される
(予定利率改定に伴う)貯蓄性保険の保険料アップ

長期金利の低迷による影響は、住宅ローンばかりではありません。
保険会社は、契約者から預かった保険料で運用していますが
利益確保が難しくなっているため、各社で予定利率の改定が行わる予定です。

【明治安田生命保険】
2017年4月2日より、一部の個人保険・個人年金保険商品について
保険料率を改定。「つみたて学資(無配当タイプ)」の予定利率が
1.50%=>0.75% になるそうです。

▽ニュースリリース(クリックでPDFが開きます)
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2016/pdf/20170223_01.pdf

【日本生命保険】
「子ども保険」の予定利率:1.35%=>0.85% に。
▽ニュースリリース(クリックでPDFが開きます)
http://www.nissay.co.jp/news/2016/pdf/20170202.pdf

◎メルマガバックナンバーを公開しています。
よろしかったらこちらもどうぞ♪
http://mplan.info/archives/category/bknum

┏★┓ここまで読んでくれて「ありがとう」
┣╋┫♪家計お役立ちシート
┗┻┛ プレゼントコーナー♪

2月は相談メニュー改定をさせていただいたので
ご愛顧・感謝の気持ちを込めまして
『家計相談割引チケット』をお届けします。

「合言葉」をお書き添えのうえ、
当メルマガの「ご登録メールアドレス」で
お問い合わせ、お申込ください!
┌───┐
│\★/│ご連絡お待ちしております
└───┘

▽改定後の料金体系やオプションメニューなどは
ご相談メニューをご覧ください↓
http://mplan.info/menu

///////////////////////////////////////////////////
▽家計相談割引チケット▽
————————————————–
■割引その1:初めてのご相談に
初回面談を 20%割引 いたします
***
合言葉は、わたし海老原の出身県、茨城にちなみ
=>「偕楽園の梅は咲きましたか?」
とお書き添え願います。
————————————————–
■割引その2:すべてのメルマガ読者さまに
単回面談/回数券を 15%割引 いたします
***
合言葉は、わたし海老原の好物♪にちなみ
=>「節約してエンガワを毎日食べたいです」
とお書き添え願います。
————————————————–
※2017年2月末日までの申込にご利用できます。
面談日は3月いっぱいでOKです!
※年間プランは割安のため今回除外とさせてください。
///////////////////////////////////////////////////

◎「いいこと教えてもらったわ~~。
お友だちにもこのメルマガを教えてあげたいな♪」
と思っていただけたらとても嬉しいです。

「末尾にメルマガ登録リンクがあるからね^^」
とお友だちにこのメールをそのまま転送でOKです!

◎残念ながらメルマガが不要な方は
こちらから解除してください。
https://

また「8」のつく日にお会いしましょう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
発行者:エムプランニング
海老原 政子(えびはら まさこ)

▽メルマガ登録はこちらから
https://

▽メールアドレスの変更はこちら
https://
※新旧アドレスをご用意ください。

※※当メールは、メルマガ登録者・セミナー・家計相談に申込(問合せ)いただいた方への継続フォローの一環としてお届けしております。


■無料メルマガ『稼ぎ力・やりくり力・貯蓄力がつくラクラク家計術』購読希望の方は
下記よりご登録ください。
※お預かりした個人情報は、メルマガ配信(号外含む)に使わせていただきます。

*お名前(姓・名)
*PCメールアドレス