ポチッとしやすいネット通販だからこそ/放置プレー【ラクラク家計術】

プロフ画像こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの海老原政子です。

メルマガバックナンバーをお届けします。

【11月8日号】=>メルマガは購読無料です。タイムリーにお読みになりたい方はぜひご登録を↓
◎メルマガ登録はこちらから◎ ※クリックすると登録フォームが開きます※

○○さん、こんばんは。
ファイナンシャルプランナーの海老原です。

昨日は“立冬”、暦の上ではもう冬に。
そして、店舗もすっかりクリスマス色に…

鎌取駅前の商業施設に施された
イルミネーションが今年もキレイです♪

この時期。あなたの中に眠る
<買い物欲>がむくむくと
起き上がってきてはいませんか?

■ネットショッピングで買った品に満足ですか?

ネットサーフィンでみつけた商品
「かわいいな」「欲しいな」
で、「ポチっと^^」

商品が届くまで
ワクワク、ドキドキ♪
楽しみですよね~。

でも、
問題なのは“その後”です!

\買ってよかった~/
\なんて、お買い得♪/

大満足であればいいのですが
もしも、
クリックした時ほど満足感がない
のであれば、次はどうやったら
満足できる買い物ができるのか。

クリスマス商戦を前に
「今」考えてみませんか?

▽そもそも「お買い得」ってどんなこと?

■振り返りに役立つアレとコレ

ネット上のお買い物行動を振り返るとき
ショップサイトの【購入履歴】や
クレジットカードの【利用明細】が役立ちます!

継続してこれらを確認するだけでも
いろんな気づきがあるはず!

あー。雑貨とか台所用品とか
よく見るとデザイン重視で割高な商品を
買いまくってるなーとか。

本、ほんとに「こんなに読めるの?」
ってくらい一度に何冊もカートに入れてません?
↑あ、これ、私かも・・・(;^_^A)

購入額が膨らみがちで
リボ払いに変更しやすい人は
画面キャプチャー(PC画面をそのまま)印刷して
月に2,3度、ながめてみてください。

それ、本当に必要な「ポチッと」でしたか?

商品にもよりますが<実物>を前に
きちんと振り返ってみるのがおすすめ。

普段の、リアル店舗での買い物では
およそ買わない価格帯や商品、
まとめ買いしたが消費量に見合っていなかった等

我ながら浪費っぽい・・・

そう感じる部分はありませんか?

もし気になる点があれば、

○ショップメルマガの「全解除」
○通勤や移動時のスマホ閲覧はやめる

ショップサイトとは少し距離を置いた生活を
心がけてみてください。

ご自身のケアを
意識して、時間をたっぷりかけて
やってみるのもおすすめです。

▽あなたがお金と交換しているモノの正体!?

家計簿がつけられなくても
家計支出を振りかえる方法はあります!

自分は「こころときめく買い物」ができているか
気になったなら、買い物レシートをお持ちいただき
相談ガイダンスにお越しくださいませ(笑)

「相談ガイダンスって何?」
という人は下記リンクをクリック↓↓
https://ameblo.jp/masaebi/entry-12328256162.html

◎ 相談室トピック ◎

最近、ある講座に参加させていただき
久しぶりに、まじめに「つぶやく」ように…(笑)
なう、はさすがに、ね(苦笑)

WEBマーケティングのお手伝い
をしていて、かなーり昔から
Twitterアカウント(@kichimama)のある私。

でも、全然活用できていない。涙

たまーに、
月一回ぐらい“つぶやく”のがせいぜいで
放置プレーでした(^^;

大掃除前にちょっとずつ片付けを・・・
そんな記事を先日書きましたが

新しいことをはじめる前に
今あるものの整理整とん!!

SNSやブログのタイトルやプロフィール修正。
ブログ記事の整理整とんで「気持ちスッキリ♪」

来年の準備も
スピーディにすすめられそうです。

断捨離の効果、恐るべし~です★

家計相談もそうありたいもの。
今年のお金の悩みは
今年のうちに!ですよ、奥さん(笑)

ではまた次回配信をお楽しみに♪
海老原 政子

【バックナンバー】
http://mplan.info/archives/category/bknum

◎残念ながらメルマガが不要な方は
こちらから解除してください。
https://

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
発行者:エムプランニング
海老原 政子(えびはら まさこ)

※当メールは、メルマガ登録者・セミナー・家計相談に申込(問合せ)いただいた方への継続フォローの一環としてお届けしております。

■無料メルマガ『稼ぎ力・やりくり力・貯蓄力がつくラクラク家計術』
購読希望の方は下記よりご登録ください。
※お預かりした個人情報は、メルマガ配信(号外含む)に使わせていただきます。