入学進学お役立ちコラム&学費アレコレ/家計と向き合う勇気【ラクラク家計術】

プロフ画像こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの海老原政子です。

メルマガバックナンバーをお届けします。

【3月19日号】=>メルマガは購読無料です。タイムリーにお読みになりたい方はぜひご登録を↓
◎メルマガ登録はこちらから◎ ※クリックすると登録フォームが開きます※

○○さん、こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの海老原です。

早くも東京で桜開花のニュースが!
観測史上3番目の早さだそうです。
月末にお花見予定だった人は
焦っているかもしれませんね~(笑)
○○さんはいかがですか?

スギ花粉症の人は
あともう少しの辛抱!!!
終わりが見えてくると頑張れそう^^

春は入学進学シーズンですので
今日のメルマガは、
教育費の準備に役立つコラムをいくつか
ご紹介していきたいと思います。

文末、銀座で走り回った話も書いています。
最後までどうぞお付き合いください。

●お役立ちコラム&冊子編

▽6年間で制服に計20万円!?私立小学校入学で備えるべき費用とは

▽【小学校進学】公立コース「教育費の賢い貯め方」をFPが伝授!

本質的に、奨学金も住宅ローンと同じで
=>ちゃんと返せる、必要な分だけを借りる!
ここにつきると思います。

ちょっと堅苦しいかもしれませんが
「奨学金破たん」報道が姦しい今だからこそ
きちんと制度理解をしてほしいので(↓)。
リーフレットより詳しく書かれていますのでおすすめです。

▽高校教員向け『進学マネー・ハンドブック』

●学費データ編

あくまで平均なので、進路によって上下しますが
お子さんが小さい場合は、まずこちらを目安に
貯める金額を決めていくことをおすすめします。

☆学習費総額(年額)☆

公立幼稚園=23万4千円
私立幼稚園=48万2千円

公立小学校= 32万2千円
私立小学校=152万8千円

公立中学校= 47万9千円
私立中学校=132万7千円

公立高等学校=45万1千円
(全日制)
私立高等学校=104万円
(全日制)

※学習費総額=学校教育費+学校給食費+学校外活動費

出所「平成28年度 子供の学習費調査(文部科学省)」

●ランキング編

いよいよ4月から中学3年生ともなれば
もう少し具体性があるほうがイイですよね~。

家計相談では希望があれば個別に
具体的なデータ提供やシミュレーションなどもしますが
まずは下記具体例・ランキングであたりをつけてみてください。

▽県立高校の入学料・授業料等(千葉県HP)

▽初年度納入金が安い私立高校ランキング(高校受験スタディ「首都圏版」)

※最新データは必ず各学校HPをご参照くださいね。

●家計と向き合うには「勇気」が必要!

ご相談者によっては、面談後も
かなりの間メールやりとりが続くときも・・・。

信頼する心理カウンセラーの先生によると
こうした、ちょっとしたメールによる見守りでも
「ある」のと「ない」のでは全然違う! とのこと。

アドラー心理学ではありませんが
「勇気づけ」がちょっとでもできていればいいなー
とあらためて思うのでした^^

▽家計に正面から向き合う勇気を支えつづける存在に…

——————–
◎ 相談室トピック ◎
——————–

この間、久しぶりに銀座で家計相談がありました。

私は浅草線の「宝町」から向かったのですが
ご相談者は他県の方で、やはり迷われてしまって

留守電を聞いて走って外に出て
電話取って、またかけて・・
地下鉄出口まで戻って走って、
きょろきょろ・・

三越沿いのアップルストア前で
無事にお会いすることができました ホッ

最近ずーっとおゆみの相談室、あるいは
千葉市近辺お待ち合わせが続いていたので
道案内が不十分だったと反省しきり・・(-_-;)

ちゃんと相手の身になってお伝えする。
大事なことですよね。

相談に限らず、ライティングでも
気を抜いているのではと、内心汗が出ました・・・。

面談前後はメールやりとりが頻繁になりがちですが
事前事後のメールフォローをもっとしっかりしないと!
とあらためて襟を正しました。

30分無料相談ガイダンスは
「千葉市緑区 おゆみの相談室」または
「東京都 銀座サテライト相談室」です。

しかし、実際のご面談場所は
ご都合にお合わせすることが可能です。

電話相談(当方よりかけます。
通話代はかかりません)OKですし
自宅出張もしております(別途往復交通費)。

また、関東近郊の方など場合によっては、
駅近でわかりやすいカフェなど
オープンスペースをご指定いただいても大丈夫です。

相談ガイダンスの空きは4月4日PM~ご予約可。
※毎月先着3組限定

▽相談ガイダンスって、何?

ではまた次回配信をお楽しみに♪
海老原 政子

【バックナンバー】
http://mplan.info/archives/category/bknum

◎残念ながらメルマガが不要な方は
こちらから解除してください。
https://

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
発行者:エムプランニング
海老原 政子(えびはら まさこ)

※当メールは、メルマガ登録者・セミナー・家計相談に申込(問合せ)いただいた方への継続フォローの一環としてお届けしております。

■無料メルマガ『稼ぎ力・やりくり力・貯蓄力がつくラクラク家計術』
購読希望の方は下記よりご登録ください。
※お預かりした個人情報は、メルマガ配信(号外含む)に使わせていただきます。